窒息するほど荒々しい接吻に堕ちて…。 逢沢まりあ

動画を見る

大きな画像を見る

窒息するほど荒々しい接吻に堕ちて…。 逢沢まりあ

ある日、我が家の水道が故障して、夫の元同僚で現在便利屋を営む真田さんに依頼をしました。私が彼に会うのは初めてで、彼は手際良く修理をしてくれました。しかし、彼は密かに夫に恨みを持っていたのです。その気持ちをぶつけるかのように、私に襲いかかって来ました。力づくで唇を奪い、強引に舌を私の口の中にねじ入れてきたのです。それ以来、愛する夫への罪悪感に苛まれながらも、私の唇は…舌は…彼が忘れられないのです。

動画を見る